厨二病患者が徒然なるままに書くブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休み中に見た映画を軽くレビュー


ザ・マジックアワー スタンダード・エディション [DVD]ザ・マジックアワー スタンダード・エディション [DVD]
(2008/12/03)
佐藤浩市妻夫木聡

商品詳細を見る


ストーリー引用
街を牛耳るボス(西田敏行)の愛人(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後(妻夫木聡)は、命を助けてもらう代償に、伝説の殺し屋デラ富樫を探し出すことを約束する。だが期日が迫っても、デラは見つからない。窮地に陥った備後が取った苦肉の策とは、無名の俳優を雇い、殺し屋に仕立て上げることだった。
こうして三流役者村田大樹(佐藤浩市)は、二つの組織がしのぎを削るその港町・守加護へとやって来る。すべてを映画の撮影と思い込み、幻の殺し屋になりきって。知らず知らずのうちに抗争に巻き込まれる売れない俳優と、映画監督のフリをして彼を操ろうとするしがないギャングの、友情と感動と爆笑の物語。


監督は三谷幸喜

この人の作品(THE有頂天ホテル)が面白かったので、わりと期待しながら見ていた

役者の村田が映画の撮影だと信じ込み、マフィアのボスに何度も同じセリフを言う場面には笑わされた

ナイフ舐めすぎw

マフィアのボスが西田敏行っていうのは疑問だったけれど、最後のシーンをみると納得

最後の終わり方があまりにも不完全燃焼だなぁと思ったが、三谷監督は期待を裏切らない

村田とホンモノのデラ富樫との対決、面白かったわ~

また三谷作品が好きになった

おすすめだおっ!


96時間 [DVD]96時間 [DVD]
(2010/08/04)
リーアム・ニーソンファムケ・ヤンセン

商品詳細を見る


ストーリー引用
リュック・ベッソン製作・脚本によるサスペンス・アクション。リーアム・ニーソンが元秘密工作員の男に扮し、娘を誘拐した人身売買マフィアにたったひとりで立ち向かう!


主演はスターウォーズ ファントムメナスでクワイ=ガン・ジンを演じたリーアム・ニーソン

こういうアクション映画はパターンが同じだと思い、あまり期待せずに見た

娘を96時間以内に救出しようと元CIAの父親が奮闘する話

もとはというと、父親の言いつけを守らなかった娘が悪い

そして、娘がさらわれた途端、手のひらを返したかのように助けを請う離婚した母親

どっちもむかついたww

が、実際印象的だったのはスピード感のあるアクションと救出の方法だろうか

いい年したオヤジが若い連中を次々倒していくシーンは爽快だった

また、手かがりの人間が車にひかれたり、娘の服をもってた女はラリってたり…

さまざまなピンチの中をどのように切り抜けていくのか、というのがこの映画の見どころの一つかな?

久しぶりに面白いアクション映画を見た気がした

おすすめだおっ!


長文失礼w

んじゃノシ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konnyakunoblog.blog129.fc2.com/tb.php/17-4ac94120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。